バラコア, Cuba
Book online or Call
+53 7 214 0090
 
ホームページ キューバの都市・地域 バラコアのホテル  

バラコア

バラコア の全情報を探す

Speak to our travel consultants

+53 7 214 0090

+53 7 214 0091

月~金 : 8.30 am - 5.15 pm (EST)
: 9.00 am - 12.00 m
CTN House, Calle 31, No. 1411, e/14 y 18
Miramar, Playa, Havana 
オンライン予約または メール
 
キューバのホテル目的地別
ハバナ ホテル ハバナ
バラデロのホテル バラデロ
ビニャーレスのホテル ビニャーレス
トリニダ トリニダ
カヨココのホテル カヨココ
オルギンのホテル オルギン
サンチアゴ・デ・クーバのホテル サンチアゴ・デ・クーバ
カヨレビサのホテル カヨレビサ
カヨラルゴのホテル カヨラルゴ
その他の都市・地域から検索
キューバのホテルのタイプ別
- オールインクルシブキューバのホテル
- 歴史的キューバのホテル
- バジェットタイプキューバのホテル
- ファミリー向けキューバのホテル
その他の目的・宿泊条件から検索
キューバのホテル場所で
- シティーキューバのホテル
- ビーチキューバのホテル
- 自然キューバのホテル
他のロケーション
キューバ 役立つリンク集
サイトマップ
キューバお得大情報
 
バラコア
キューバの Destinations - バラコア バラコアはスペイン人総督ディエゴ・ベラスケスが1512年に建立したキューバ最古の街。ヤシの木、“チョコレートの木”カカオ、バナナの木々が生い茂る自然に囲まれている。川岸ではバラコアの女性が洗濯する姿を今でも見ることができる。歴史に興味があるのならパラナ、ポルトレリージョ、オスクラ洞窟に描かれた先史時代の壁画や絵文字を見ることができ、また市内では海賊からの攻撃に備え造られた多くの要塞を訪問することも可能だ。18世紀に造られたマタチン要塞(現在は市立博物館)、プンタ要塞、サンギリ要塞(現在ホテル・エル・カスティージョ)などは一見の価値がある。雨が多く、多数の川が流れ、緑豊かな原生林が山々を覆いつくす大自然を体感してみるのも良い。ミエル(蜂蜜の意)湾の潮の香りが漂う街では時間が止まり、何世代にも渡って受け継がれた習慣がそのまま住人の生活の基盤をなしていて魅力溢れる古都だ。ココナツの木々、なだらかなトア川、平たい頂を持つユンケ山は、船乗りたちが陸を目指して目標にしたバラコアの地形的特徴だ。ハバナから東へ1000キロ、グアンタナモ州の北の海岸線にバラコア市がある。この街を訪問するのには小中型機専用のグスタボ・リゾ空港へ空路でアクセスするか南側から国道モア-バラコアとラ・ファロラ高架橋を利用してアクセスするしかない。海抜600メーターの高さにある9本の橋は当時の技術力を駆使して造られた。山間の断崖絶壁から見る景色は圧巻である。1960年代に造られ、山間を行くラ・ファロラが未だに唯一の陸からのアクセスとなっている。キューバの建設技術の総力を集め造られた高架橋をつなぐ断崖絶壁を行く国道はセントラル展望台とともに途切れることない美しい景観を提供してくれる。海水浴・日光浴が楽しめるプライベートビーチや大自然の中での川下り、海岸や小島へのエクスカーションなどバラコアでのアクティビティーに事欠かない。バラコアの気候、手付かずの自然、静かな環境は最高の休暇を演出してくれる事は確実。 バラコアの見所-バラコアはスペイン人最初の居留地(1511年建立)。原住民インディオたちの言語では“水の土地”の意、実際はカカオ、ココナッツ、ミネラルの土地だとも呼ばれ、興味深い伝統、歴史、伝説が色濃く残る。静かな街には18世紀に造られたマタチン要塞(地域の歴史、自然科学、考古学など展示された博物館)、プンタ要塞(現在レストラン)を含むスペイン統治時代の建築物が残る。バラコアの教会には先端が銀メッキで作られた十字架が保管されている。パラの十字架はアメリカ大陸に29回の航海を行ったコロンブスの存在の証。この十字架は上陸地点の砂浜に立てたとされている貴重なもの。 バラコアの川-ドゥアバ川、ミエル川(蜂蜜の意)、ユムリ川、トア川。トア川はキューバ最大の川、71の支流に分かれ、17メーターのエル・サルテロに代表される美しい滝がいくつもある。またユムリ川の河口では崖の間のジャングル・クルーズが楽しめる。内陸に入ると海抜538メーターのユンケ山がそびえ立つ。平たい頂の形から命名されたこの山はバラコアの空を覆い隠すように聳える。 現在自然保護区に指定された“トア川のナイフ”と呼ばれる川流域には絶滅したとされていたハジロキツツキ(Campephilus principalis bairdii)の生息が確認されている。キューバで降水量が最も多いこの地域には美しい木材種があるほか、ソレノドンと呼ばれる世界最小の蛙や希少な色鮮やかなカタツムリ(Polymita picta)も生息している。また360の固有種を含む900種あまりの植物を観察することが出来る。バラコアには考古学的見地から重要な発掘現場が50箇所ある。専門家によるとキューバの原住民インディオの文化の痕跡が最も深く残る地域であり、国内で唯一インディオの子孫が生きながらえた場所でもある。ドゥアバ農園では郷土料理のランチが用意されていて、食前には必ずカカオからチョコレートが作られていく伝統的プロセスを見学させてくれるようだ。 バラコアから南、グアンタナモの山間に入ると世にも珍しい石の動物園がある。農夫のアンヘル・イニゴが独学で石を掘り始め400体の動物の石像を完成させた公園がある。またバラコアから更に東に移動すればキューバ最東端のマイシ岬にたどり着く。海岸線から世界最大級の海洋段差(テラス)が海へと連なる景色が広がっていて見る者を驚かす。マイシ岬は洞窟とサボテンが育つ乾燥地帯、降水量が最も多い地域から瞬く間にキューバで最も乾燥した地域に行き着く。そして州都グアンタナモへの道中、マローネス展望台に立ち寄ることも可能。眼下に広がるグアンタナモ米軍基地の存在に改めて気づかされる。
写真をみる
ホテル・
会社案内 |  よくある質問 |  規約・条件 |  プライバシー・ポリシー |  お問い合わせ |  サイトマップ
© 2017 版権所有。キューバのホテルCubaHotelReservation.comで
Cuba Travel Network.comによって供給
CUBA TRAVEL NETWORK
Member of:Your security is guaranteed by:We Accept: